よくあるご質問

名義変更について

Q:車検が切れています。名義変更はできますか?

A:できません。道路運送法により、普通自動車に関しては車検のあるものしか名義変更(移転登録)手続きが
できません。まずは車検を受けてから、名義変更(移転登録)の手続きになります。
ただし、名義変更と同時に抹消登録を行う場合に限り手続きはできます。また、一時抹消されている車の所有者
を変更する「所有権変更記録」という手続きもできます。
軽自動車、バイクに関しては車検が切れていても名義変更は可能です。

 

Q:車検証をなくしてしまいました。名義変更はできますか?

A:名義変更の手続きには、原則車検証が必要になります。車検証を紛失した場合は、元の管轄の陸運事務所で
再交付してもらわなければいけません。

 

Q:普通自動車の名義変更にはどのような書類が必要ですか?

A:普通自動車の場合は次の書類が必要となります。

  1. 車検証の原本
  2. 譲渡証明書
  3. 旧所有者の印鑑証明書(発行後3ヵ月以内のもの)
  4. 新所有者の印鑑証明書(発行後3ヵ月以内のもの)
  5. 車庫証明書(発行後約1ヵ月以内のもの)
  6. ナンバープレート(番号が変更にならない場合は不要)
  7. OCR申請書(陸運事務所に用意してあります。)
  8. 自動車税申告書(自動車税事務所に用意してあります。)
  9. 手数料納付書(陸運事務所に用意してあります。)
  10. 委任状(代理人が手続きを行う場合に必要です。)
  11. 住民票(住所や氏名に変更があった場合に必要です。)

Q:軽自動車の名義変更にはどのような書類が必要ですか?
 
A:軽自動車の場合は次の書類が必要になります。
  1. 車検証の原本
  2. 旧所有者の印鑑(認印OK)
  3. 新所有者の印鑑(認印OK)
  4. 新所有者の住民票または印鑑証明書(発行後3ヵ月以内のもの)
  5. ナンバープレート(番号が変更にならない場合は不要)
  6. OCR申請書
  7. 軽自動車税申告書
  8. 申請依頼書(代理人が手続きを行う場合に必要です。)

Q:旧所有者の車検証の住所と印鑑証明書の住所が違っていますが、大丈夫ですか?

A:引っ越しなどで、旧所有者の車検証の住所と印鑑証明書の住所が異なる場合は、住民票や戸籍の付票などを
添付して、住所のつながりを証明する必要があります。



車庫証明について
Q:車庫証明の有効期限はどのくらいですか?

A:交付日からおおよそ1ヵ月となります。


Q:車庫証明は交付までどのくらいかかりますか?

A:群馬県警では、受理日から最短で3日~4日(土日・祝祭日を除く)で交付となります。

 

2018.12.10 Monday